一般

みんなで情報発信!

オープンデータソンin津山

目的
津山市で初めて、開催する「オープンデータソン」です!

津山のまち歩きをして、「Wikipedia」と「OpenStreetMap」を編集して、世界に発信。初心者向けのイベントです。お気軽にご参加ください。
Wikipedia・・・誰でも自由に無料で編集できるインターネット百科事典です。
OpenStreetMap・・・道路地図などの地理情報データを誰でも利用できるよう、フリーの地理情報データを作成することを目的としたプロジェクトです。誰でも自由に参加、編集、利用する事が出来ます。

対象
どなたでも無料でご参加いただけます。
詳細
全1回
  • 11/26

    11:00〜17:00

講師
岡本 真 氏
アカデミックリソースガイド株式会社
代表取締役
会場
津山市立図書館 視聴覚室
受講料
無料(税込)

こちらの講座への申込は、津山市立図書館へ直接ご連絡をお願いします。
(0868)24-2919
※申込時にWikipedia、OpenStreetMapのどちらを編集したいか選択してください。
■持ち物:ノートパソコン、デジタルカメラ(スマホ、タブレットでも可)とPC接続ケーブル(※無い方はご相談ください)
     ●OpenStreetMapを編集したい方は、赤ボールペンとクリップボードもご用意ください
     (現地での取材時に地図を挟んで使用します) 
■その他:編集会場には無料WI-FIを用意します。
■歩きやすい服装でご参加ください。
■事前準備:Wikipediaを選んだ方→事前にWikipediaのアカウント作成をお願いします。
      OpenStreetMapを選んだ方→事前にOpenStreetMapのアカウント作成と、PCにJOSMのインストールをお願いします。
      (申込時に説明します)

この講座は受付を終了しました

講座内容

インターネット上の百科事典であるWikipediaや、Wikipediaの地図版と言われるOpenStreetMapに津山の情報を編集し、世界へ向けて発信します。

当日は、オープンデータ京都実践会から講師をお招きし、実際にWikipediaやOpenStreetMapの編集を体験、作った記事をUPします。

また、最近の情報発信や地域で出来る取り組も紹介します。

11:00 津山市立図書館本館視聴覚室 集合

開会挨拶

11:05 オープンデータ、 Wikipedia・OpenStreetMap について説明

11:45~12:30昼食(各自)

12:30 まち歩き・・・図書館→鶴山公園(入園料各自)

14:00 アルネ・津山4階「まちカレ」にて Wikipedia を編集するグループと OpenStreetMap を編集するグループに分かれて編集作業

・図書館資料の調べ方、ウィキペディア、OpenStreetMap の編集方法について説明

・編集結果の発表

16:00 岡本真氏講演

17:00 閉会

17:30~19:00懇親会(希望者のみ 参加費 要)

おすすめ講座・関連講座